Hiroto Tabata & Associates, Architects


アプローチ

私たちは建築デザインのプロジェクトを通し、様々な事をクライアント様、職人や大工の方々、そしてお会いする全ての方々から学ばさせていただいております。そしてまた、私共が考えるアイデアのシェアをさせていただいております。

私たちのスタジオは「デザインする」とはどういう事なのかを常に深く掘り下げ、様々なプロフェッショナルからフィードバックをいただき、プロジェクトのコンセプトが細部に至るまでしっかりと計画されているかを随時意識し、プロセスを進めます。

表現と描写

私たちはプロジェクトをスケッチやドローイング、そして模型や様々なツールを使い、アイデアを表現する事を常に心がけています。これらのプロセスはアイデアを構築し、プロジェクトを進行する上で絶対に欠かせません。

コンサルテーション

私たちにとって何よりも大切な事はクライアント様のアイデアや思いを読み取りデザインとしてお届けする事です。プロジェクトはクライアント様との対話、そして様々なプロフェッショナルとの意見交換を通し明瞭になります。そのため、出資者様やユーザーの方々とプロジェクト初期段階でのヒアリングを提案致します。

Approach 

Our design doesn't just come out of our own heads.  Our design process is inspired by meeting with clients, associates and craftsmen and we learn so much through their feedback. On each project, we always consider what "design" means in order to achieve a successful solution. We therefore pay extra attention to our design process to make sure that all details are planned well during the decision making process from the scratch until the end and even further.  

Expression and description 

We always keep in mind that any designing process should always be  expressed through mixed media such as sketching, drawings, model making etc. These processes can never be simplified and it can never be ignored to achieve a successful design. 

Consultation 

For us, the most important thing is  that we scan clients thoughts and find the ideal design.  The solution is only successful when we brush up a design by exchanging ideas and feedbacks among clients , experts and our team. Therefore, we strongly recommend that we organise a talk discussion at the very early stage of project.


00 アポイントメント

まずは、e-mail、TEL、本サイトのメールフォーム等を利用して、気軽にご相談下さい。

01.0 ヒアリング

どのような空間をご想像されているのかをお聞かせください。予算等を含め、アイデアのやり取りを行うプロセスです。方向性やプロジェクトのビジョンが共有ができ次第、プレゼンテーションへのプロセスへ進みます。ただし、プレゼンテーション作成期間中の他事務所への相談はご遠慮願います。案の作成料として実費30万円を頂きます。案の作成には、田畑洋人が責任を持って取り組みます。本当にプロジェクトを進めたい方々を優先する為の措置です。お許しください。プレゼンテーション作成費はご提案の内容により変動いたしますので、詳細は別途お問い合わせください。なおご契約頂けた場合、プロジェクトの規模により、お支払い頂いた金額は設計料に含ませて頂きます。

01.1 現場見学

お客様と共に現場見学及び現場調査にうかがいいます(遠方の場合、交通費をいただく場合がございます)。

02 プレゼンテーション  / コンセプトデザイン

お客様との対話を元に平面図・模型、もしくはパース(絵)を作成し、ファーストプラン及びコンセプトデザインをお披露目致します。 プレゼンを通し、さらに具体的なイメージやプランニングの話し合いを行います。

03 基本設計・施工業者決定

プレゼンにて話し合った内容を基に図面、模型、パース等の修正、改良等を加えます。 最終的にお客様にプランの了承を頂いたのち、施工業者(工事業者)に対して、見積もりを 取るための図面を起こします (仕上表・平面図・展開図・天井伏図・照明配置リスト・什器図・断面詳細図等など)。上記項目を元に施工業者の決定を致します。予算を基に工事費見積もりを取り、 状況に応じ、何社かに見積もりを依頼し、比較検討の上決定を致します。 同時に金額調整も行い、設計料も弊所よりお客様へ提出を致します。

設計料は建物の規模・用途によりその割合が変わりますので、料率表をもとにご相談の上、決定いたします。※内装・改装にきましては、工事費の15%からご相談の上、決定いたします。

04 実施設計

見積もり用に描いた基本設計図書を基に、工事を行うための詳しい製作用図面を起こします(詳細図面)。施工業者との打ち合わせを重ね、詳細を詰めて参ります。

05 設計監理

工事が始まります。実施設計で起こした製作用図面を基に現場工事が進行致します。現場に出向いたり、TEL/FAX/E-mail等で工事業者と密にコミュニケーションをとり、現場を進めてまいります。

06 竣工検査 / お引渡し

工事の完成を確認し、 プラン通りに出来上がっているか、全てのプランが機能するかどうか等を検査をします。 (お客様、弊所、工事業者の三者で行います) 不備事項があれば手直し工事リストを作成の上随所直して参ります。 

上記プロセスが完了し、お引渡しとなります。

07 追加検討事項

工事が完了し、お引渡し後も私たちは関わった全てのプロジェクトを責任を持って監督致します。お気軽にご相談ください。


Using Format